業者選びの極意|外壁塗装をすることで建物が美しくよみがえる

仕上がり完璧!質良し!の外壁塗装にするためには業者選びが重要

Painting

Painting

業者選びの極意

塗装

大手か地元に特化した業者を使うのか決める

京都で活躍する外壁塗装専門業者の場合、その土地に合う塗料を積極的に使ってくれるため、平均耐久年数より持つことがあります。また、アフターケアやトラブルの介入、手抜き工事が少ない大手メーカーに比べて施工費用が非常に安く、中間マージンも発生しません。デメリットに保障期間が短いとありますが、近年は大手メーカーに負け時と長く設けるところも増えており、ますます安心できるでしょう。しかし、どちらも外壁塗装の質及び、対応は総じて良いですが、中には塗料価格が設定されていなかったり、こちらの意見に一切耳を傾けず、自分たちだけで工事を行うという自分勝手で不親切な業者がいたりします。大手メーカーや地域密着型の専門業者に依頼するなら信頼できる営業マンであるか、見積書が明瞭であるかに注目する必要があります。

見積もりを取る

一つの専門業者に偏るのではなく、基本的には複数から依頼をして見積書を比較することが業者選びの重要なポイントでもあります。大手メーカーだと保障がしっかりしていますが、地元の専門業者と比べると何がどう違うのかがはっきりと見えてくるでしょう。また同じ塗料でも、比較すると若干値段に差が生じるので、どこよりも安く施工依頼したい時にも見積もりがとても役立ちます。ちなみに施工前の見積もりは最低でも二つから三つの専門業者から取ると尚良いでしょう。京都の専門業者のほとんどが無料診断と無料見積もりを実施しているので、お金の事を気にせず複数に頼むことができます。

塗装に関する資格を持っているかも確認

外壁塗装に求められるのは、出来栄えです。決して安くはない値段なので外壁塗装をするなら、価格と同等の仕上がりにしたいのは当たり前でしょう。資格には1級から2級がありますが特に技術が優れているのは1級です。京都で活躍中の専門業者は、この塗装技能士の資格をすでに持つ者が施工に携わるため、素人が塗ったような仕上がりにならず、非常に美しいと高く評価されています。値段以上の仕上がりを希望するなら、資格の有無は必ず確認しておきたい部分でしょう。

実際に施工してみた人の声

細部まで本当に美しい(専業主婦・50代)

地元、京都で人気がある専門業者を利用したのですが、無料調査の時点ですでに丁寧な説明でしたね。ここなら安心して任せられると確信し、契約をしました。仕事ぶりもよく、職人の腕も素人が見る限り悪いところはありません。仕上がりも施工事例のように大変美しくお友達から「どこの業者でやったの?ぜひ紹介してほしい」といわれました。今後もメンテナンスの関係で長く付き合うことになりますが、今の業者なら施工後もきっちりやってくれそうだし心配はなさそうです。

広告募集中